井岡一翔_2022.7.13

およそ3年半ぶりの再戦。井岡一翔が、前回惜敗したドニー・ニエテス相手に完勝した。フルラウンド、素晴らしいリードブローを堪能した―― 下里 淳一 Junichi Shimozato クライマックスのない12ラウンズだったが、王者の左ジャブが素晴らしくて、僕は見ていて倦むことが...

狂宴_2022.6.19 in 東京ドーム

300万円というリングサイドチケットや試合当日の熱狂ぶりに驚かされた《THE MATCH 2022》、勝利したのは那須川天心だった―― 下里 淳一 Junichi Shimozato リングサイド席300万円と聞いて驚き、当日の熱狂にも度肝を抜かれた。...

京口紘人vsベルムデス_2022.6.10

京口紘人が、ラフでタフな内容になった敵地メキシコでの防衛戦をクリアした。次は拳四朗との統一戦か、それとも……!? 下里淳一 Junichi Shimozato 敵地メキシコでKO防衛。京口紘人、やったね。 こんどは寺地拳四朗とやってほしいが、いろいろ引き合いがあるみたいだか...

Monster, PFP#1

ノニト・ドネアを痛烈に返り討ちし、バンタム級の3団体統一を果たした"Monster"井上尚弥が、RING誌の《Pound For Pound》ランキングで1位に選出された―― 井上 博雅 Hiromasa Inoue アメリカの老舗専門誌『The...

井上尚弥vsノニト・ドネア2_2022.6.7

モンスターが有利だろう、勝つだろうと予想してはいたけれど…言葉を失う強さ、凄さ、怪物ぶりだった―― 下里 淳一 Junichi Shimozato スピードやパワーが違った。 そもそも見えているもの、感じているものが違った、みたい。...

モハメド・アリ 2022

「ザ・グレーテスト」モハメド・アリが逝って6年。ボクシング界はもちろん、それ以外に及ぼした影響、功績や偉大さをいま一度思い返す… 下里 淳一 Junichi Shimozato ソニー・リストンといい、ジョージ・フォアマンといい、時々の無双の王者を倒した。...

シュガー・レイ・ロビンソン

"パウンド・フォー・パウンド・キング"は彼のための言葉だ――クラシックなファンやジャーナリストにはいまも史上最高のボクサーに推す人も多い、シュガー・レイ・ロビンソンについて空想した。 下里 淳一 Junichi Shimozato 路上に人だかり。...

4.9 ゴロフキンvs村田

一方には「絶対」と形容するワードが入る、日本ボクシング史上最大規模の《王者対決》が決した。勝利したのは「絶対王者」だった―― 下里淳一 Junichi Shimozato ゲンナジー・ゴロフキンのパンチは見えない。 その鉄塊は真正面からふいに来たり、後ろから飛んで来たり、真...

6月7日、さいたまスーパーアリーナ

2022年6月7日(火)、さいたまスーパーアリーナ。"モンスター"井上尚弥とノニト・ドネアが、あのときと同じ会場で再び拳を交える。待ち遠しい、ワクワクドキドキの時―― 下里 淳一 Junichi Shimozato ワクワクドキドキの時がまたやってくる。チケットもべらぼうに...

4月9日、さいたまスーパーアリーナ

2022年4月9日(土)、さいたまスーパーアリーナ。あの"GGG"と、村田諒太が拳を交える。歯がたたないかもしれないが、あのときのようなシーンも見られるかもしれないワクワクドキドキの時―― 下里 淳一 Junichi Shimozato...

大場政夫と正月興行

まもなく五十回忌の節目。世界チャンピオンのままこの世を去ったボクサーが、最後となった一戦で大逆転KO防衛を果たしたのは年の初め、1月2日だった―― 下里 淳一 Junichi Shimozato 大場政夫が逝って49年、五十回忌という節目を迎える。...

ライブと、テレビorネット観戦と…

モンスターがタフなチャレンジャーを8ラウンドで仕留めた一戦。会場で感じた小さなストレス、感じたことを少しばかりブツブツ言ってみる… 井上 博雅 Hiromasa Inoue リメンバー 19日にWOWOWで録画放送された《井上尚弥×アラン・ディパエン》戦を、ようやく視聴でき...

「黄金の中量級」特集!

以前は"Fabulous Four"、最近は"Four Kings"というネーミングで語られている、1980年代の《黄金の中量級》。WOWOWで、この4強を特集するシリーズが始まっている。 井上 博雅 Hiromasa Inoue 「石の拳」登場...

モンスター完勝

12月14日、両国国技館。予想(期待?)された序盤ではなかったものの「モンスター」井上尚弥が圧勝した、アラン・ディパエンとの防衛戦だった―― 下里 淳一 Junichi Shimozato スパーリング風景のような試合だった。...

拳四朗も負けてしまった

安定王者が近づいては跳ね返される《V13レコード》のカベに、拳四朗もぶつかってしまった。でも、だけど、しかし、この先まだ何があるかはわからない、よね… 下里 淳一 Junichi Shimozato 注目していた田中恒成が負けて、今また拳四朗も――...

MLBオールスター2021

一度は行ってみたいよな…と思って久しい、The Midsummer Classic(真夏の祭典)=MLBのオールスターゲーム。今季はコロラド・ロッキーズのホーム、クアーズフィールドでの開催だ。 井上 博雅 Hiromasa Inoue 2021 ALL☆STAR GAME!...

Fantasy Tour for Monster

正式発表された"モンスター"井上尚弥の次戦は、その前後と周囲にも楽しめるものが多い、アメリカ・ラスベガスでの開催。また現地へ行って、というわけにいかないのがちょっと悔しい… 井上博雅 Hiromasa Inoue 6月19日、26日...

イチローがいた幸せが失われて2年…

イチローが現役を引退してから、はや2年。日本で1278、メジャーで3089ものヒットを積み重ねた不世出の安打製造機があの日の会見では口にしなかった「変化」って、何だったのだろう…? 井上 博雅 Hiromasa Inoue Ichiro, 2019...

マービン・ハグラー 2

やはりレナードとの"再戦の火"は消えていなかった? ハグラーの死を知ったいま、あの一戦をまた思い返し、考えをめぐらせている―― 下里 淳一 Junichi Shimozato 強いのはハグラー、勝ったのはレナード マービン・ハグラーの死で、シュガー・レイ・レナード戦を思い返...

マービン・ハグラー

ミドル級史上屈指の強さと無類の安定感を誇った名王者、マービン・ハグラーが亡くなった。突然の訃報に接し、あの試合の、あの日あのときのハグラーに思いをはせる―― 下里 淳一 Junichi Shimozato あの日のハグラー...