続 #誤解 #誤入力 #誤変換 #あるある

最終更新: 9月6日

相変わらずチラホラ見つけ、ぽつぽつ思い出す誤植etc. もちろん変わらず自戒も込めて、誤解や誤入力、誤変換等々について、もう少しだけブツブツ言ってみる。

井上 博雅

Hiromasa Inoue


あの名選手も

 前回チラッと触れた「年」じゃなくて「年」――などは相変わらずよく見る。


 少し古めの例示中心になるけど、プロ野球選手の名前でもまだいくつかあり…思いつくままあげてみると、阪急、巨人で活躍した簑田(みのだ)浩二。過去の名シーンの映像等々で紹介される時、「田」ではなく「田」になっていたのを見た記憶がある。


 大洋・横浜、巨人で俊足好守を誇った「屋(やしき) 要」が「屋要」になっていたり、兄・誠治は西武、弟・賢治はヤクルトと広島でプレーした「篠(とましの)」兄弟が「篠」になっていたり、近鉄でプレーし楽天の初代選手会長も務め、のちにコーチにもなった「部」公一が「部」になっていたり……


 門田「博」と落合「博」。ともに「ひろみつ」ながら、混同されてしまっていることもあり…松井「稼頭」が「稼頭」となってしまうことがあるのも、本名の「和夫」と混同してのものか。


 メジャー関連ではルー・「ゲーリッ」が「ゲーリッ」、タイ・「カッ」が「カッ」になっていたり、なんてのもそうか。


「マ」のチーム

 メジャーでいうと、チーム名でもたまにあるのが、マリナーズ(Mariners)とマーリンズ(Marlins)。カナ表記でも英語表記でも似てるし、略称表記するとどちらも「マ軍」だけど、だいぶ違う。


Ichiro, 2012

 マリナーズのホームはワシントン州シアトルで、マーリンズはフロリダ州マイアミ。3時間の時差があり、リーグも地区も違う(マリナーズはアメリカンリーグ西地区で、マーリンズはナショナルリーグ東地区)。


 アメリカの地図でもシアトルは左上。右下に位置するマイアミとは対角線の位置関係で、MLB全30チームの本拠地間の距離も、おそらく最長だ。


 このどちらにも所属したのが、イチロー。メジャー通算3089安打のうち8割以上をマリナーズで打ったが、キャリア終盤、節目となる3000安打目や、ピッチャーで登板した記録を残したのは、マーリンズ在籍時だった。


 樹立した記録のほとんどは通算約12年所属したマリナーズで残し、2019年3月、東京ドームで現役最後となったゲームもマリナーズで迎えたことで、イチローといえばなんでもマリナーズで、みたいな誤解・混同が生まれやすい大きな一因か(日米通算4000安打目を打ったのはヤンキース在籍時)。


 ちなみにマリナーズから「r」を1字取ればマリーンズ(千葉ロッテ=Marines)。もしもイチローが日本時代に所属していたらちょっとややこし…くもないか。

2020.08.19

Photo : H. Inoue


28回の閲覧

© All Rise, All rights reserved